論と花のわちゃわちゃ日記

2010/09/24生まれのイタグレ 論(♂) 妹分イタグレ2013/10/20生 花(♀)の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飼い犬に手を噛まれる(リアル)

DSC_1718.jpg
ものすっごい明るいネイルを…。
写真だとちょっとローズピンクっぽくなっていますが、肉眼だと
かなりビビッドなピンクピンクです。
アラサー女が職場にしていくような感じじゃありません(うちの職場ルールとしては全然OKなんですが)

もともと夏用のペディキュアにと買ったので、とにかく明るい色…。

一応これには理由がありまして。
DSC_1717.jpg
右手なので塗りがかなり下手くそなのはご容赦いただくとして、
お分かりいただけただろうか…(いや、全然大したことじゃないですが)


ちょっと親指爪の下部が黒っぽくなっている事を…。


実はこれ、3週間くらい前に論にやられました。がぶりと。

経緯は


机の上に人間用ビーフジャーキーを放置(私が悪い)

論、みつける。光の速さでひったくる
怒られる事だとはわかっているのでソファの下に瞬足で隠れる

反射的に手を突っ込んでジャーキーを奪おうとする

論、今までにない唸り声をあげる

ひるまずに奪還作業を継続

がぶり

痛ーーー!!!


爪が少し割れて内出血で爪の殆どが真っ黒になりました。
3週間くらいしてだいぶ黒い部分が減ってきましたが、半分くらいはまだ黒いです。
全然痛くないのですが、実物は結構グロイかもしれないので写真はちょっと控えます。

バイキンも入らず日常生活には問題ないので、
普通に暮らしていたのですが、仕事關係含めあう方に必ず聞かれるので
隠すために濃いネイルを塗りました。
ジェルネイルで隠そうかな~と思ったけど治癒の経過が全く見えないのも怖いので
自分塗りで、週末に塗り直してます。


飼い犬に手を噛まれたってのを地でいってしまいました。。
論は食事中に皿をアゲサゲしたり、ちょっかいだしても全然気にしないし、
犬用おやつは途中で取り上げたりしても全く怒らないので気が抜けていました。
よほど手放したくなかったのだろう、、味濃くて美味しかったんだろうな…

論に本気で唸られたのも噛まれたのも初めてです。
正直噛まれたときも「グググググウ~!」みたいな唸り声をあげて本能剥き出しといった感じでした。
たま~に「うちの子は大丈夫よ~」ってのを聞きますけど
犬が犬である限りそれは幻想だなって思います。

噛んだ直後はさすがに傷の手当もそっちのけでかなり本気で起こりましたが、
その後はすぐに仲直り。
怒ったときはしっぽを下げてしょげていましたが、お叱りタイムが終わって
「おいで~」って言ったらすぐに膝に乗ってきました。普段はそんなことしないくせに(笑)
なんだかんだ言っても可愛いは正義やね…。

DSC_1792.jpg
毎朝こんな感じで目が覚めます。
私の足が枕にちょうどいいのか、よくこの体勢のまま二度寝です(笑)
  1. 2012/10/12(金) 23:14:52|
  2. トラブル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<手作り食:冷凍で一週間つくりおき② | ホーム | 手作り食(休日版)~そしてクマッキー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://igron.blog.fc2.com/tb.php/38-b00644b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。