論と花のわちゃわちゃ日記

2010/09/24生まれのイタグレ 論(♂) 妹分イタグレ2013/10/20生 花(♀)の日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さくら回顧録 犬も桜を楽しめる?(味的に)

つつじが咲き誇り、紫陽花の歯が青々としてきた時期だというのに
更新し損ねた桜回顧録です

近所の遊歩道ですが結構長い距離にさくらが植えられているので
桜の時期はここをよくお散歩していました
DSCF0336.jpg

DSCF0338.jpg

住宅と学校がつらなるゾーンで裏道に沿っているので交通量も少なめで結構よいです。

DSCF0340.jpg

じっくりゆっくり散歩して
地面じゃなくて植え込みの上に落ちている綺麗なさくらをいただいて
とりあえず水につけてみる

DSCF0341.jpg
「美味しいものなのですか!」

興味しんしん

DSCF0354.jpg

桜と犬!
綺麗×かわいいでいけるんじゃないの!とトライしてみるが


DSCF0353.jpg
あああ…ブサイクだ…(笑)


DSCF0342.jpg
頑張れ!なんとか可愛くとるから!

DSCF0343.jpg
お耳に指して「あらかわいい!」状態にしたかったのでそこは努力でカバー(できてないけど…)
背景が普通に汚い生活感溢れてるけどまあ可愛いじゃないですかね、と自分に言い聞かせる。


論はそんなことより

DSCF0349.jpg
「美味しいものなんでしょう」

と変わらず興味しんしん

試しに「ヨシ」してみたら
DSCF0347.jpg

…食べました…



普通の花なので大丈夫でしょうが
イマイチうちの子の野菜系の好みが不明です。(キャベツ好き レタス嫌い 水菜嫌い 白菜好き)

桜の香りがついた食品って結構おおいですが
犬的にも心地よいものなのでしょうか~~
スポンサーサイト
  1. 2013/05/12(日) 23:26:38|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタグレほいほい

GWは結局都内で過ごした私と論。

舎人公園のドッグランにもいったけど、ウッドチップが嫌なのかあんまり走らず…。
ランより周辺の芝生広間で縮尺リードつきで5m呼び戻し運動のほうがたのしそうでした。。

まだ夜は冷え込みますが、暖かい日も多いですね。
私は飲んでる薬の關係であんまり長時間日に当たれないので(深刻ではないです。日光あびないに越したことない、というレベルですが、ほら、その、シミとかも気になってくる年だから…)夏季のお出かけにはサングラスや薄手の長袖が欠かせません。まあそれでもよく見かける「ぜったいひやけしたくない人」レベルの防備にくらべればとっても薄着です(たまにロボットかよ!ってつっこみたくなる重装備の人いますよね 笑)


snap_igron_201346929.jpg
夏季の間 論は前にもちょっと書いたこの部分の日焼け(火傷?)が気になりますが
今のところなんともないです。まあ夏はまだまだ先ですが…!!

DSCF0498.jpg
あったかい季節になってきて~イタグレが元気になる季節~


DSCF0497.jpg


DSCF0496.jpg
ちゃんと最大限の日光があたるようなポーズになっているのが面白い。
そして顔の部分は暗くないとうとうとできないそうで、その部分はちゃんと影に入れているんだよね…。。。
  1. 2013/05/08(水) 23:03:13|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日からGW…予定はないけど嬉しいね

DSCF0288.jpg

寒い日もあればTシャツでもいいような日があるし
冬服もこたつもイマイチしまえないですね…。


惰性で出しているコタツの布団をめくって空気を入れていると
なんでかそこにのっかる論先生


DSCF0289.jpg
机のうえに乗るのはNOですが、なんか可愛かったので写真とってからイケナイいったので
説得力なかったかも。


何はともあれ明日(実質今日からだけど)からGW!
ちょっと友人と遊ぶ予定があるくらいでどこにも出かけないけど
最近忙しくて論と触れ合えなかったから一日じゅうそばにいられて嬉しいなー。



  1. 2013/04/27(土) 00:46:20|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お魚(ノット食べるほう)と犬のアリアージュ…

実はうちには魚もいるのです。

DSCF0433.jpg
チェリーバルブ(赤い子)とゴールデンアカヒレ

DSCF0475.jpg
チェリーバルブは安価で丈夫な鯉の仲間ですが、雄をちゃんとした状態で飼いこめば
↑のように綺麗な赤い色が出ます(繁殖可能のアピールで婚姻色というそうです)
といっても私はお店で綺麗に発色している子を選んで買ったので、私の努力のたまものではありません(笑)


DSCF0434.jpg
ハーフオレンジレインボー


DSCF0455.jpg
コンゴテトラ どっちも♂です


相変わらず家族の賛同は得られないので(笑)
せまーい私の部屋に今水槽がみっつ…。。(↑の写真は全部一つの混泳水槽の写真です
ああこうしてまたモテない趣味が増えたよ…と思いつつ、結構癒されるものです。


DSCF0430.jpg
やっとここで論登場(笑)


DSCF0432.jpg
ぺしっ

DSCF0431.jpg
なんか動いてるけど

DSCF0429.jpg
特に興味もないし


DSCF0428.jpg
もういいです



興味ナッシングでした…。鯉とかになれば別かも。


  1. 2013/04/22(月) 00:18:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の心配。鼻のやけど?色素が薄い部分だからかな。

お久しぶりです!

DSCF0421.jpg

美味しそう(笑)なまるまる背中から失礼します。

お久しぶりの自覚はありましたが、前の記事が迷子のコーギーだったのか。相当前だな、とサボリ具合を自覚しました。


飼い主の世界では期替わりがあって組織変更や人員変更やらで大変でした。

一方論はぼのぼのぼやーんと暮らしていますが
狂犬病予防注射のときの健康診断で心配なところが一つみつかったりしたけれどなんとかやっています。
(心配な点、というのはまた別の日に書きますね



最近は半袖でもいいんじゃない?と思えるほどいい天気が続いたのに
今週末はひどい冷え込みですね。


が、最近あったかかったので土日は日中のロング散歩が多かったのですが
夏になってくると気になるのは、ここ!



日差しと強く浴びるとこの部分が経度の火傷?ってほどではないと思いますが
結構ピンクになるのです(↑の写真は普通の状態ですが)

この部分ってブルーでも白でも覆われていない、辛うじて産毛が生えているってところなので
弱いのですかね。。去年一時期ピンク通り越して赤っぽくなっちゃって焦ったことがあります。


DSCF0465.jpg


前にCSI NYを見ていた時に容疑者特定の鍵になったのが「犬専用の刺青」ってやつで
使用目的は「白い鼻をもった犬の鼻先の火傷を防ぐため、色が薄い部分に色をいれる」ってやつだったので
結構重度になる子もいるのかな?って思いました。
ただその刺青を入れたのは獣医じゃなくて人間にもタトゥー入れる人(YOYO!ヘイメーン!って感じの雰囲気)だったので「アメリカ恐ろしや…」と思った記憶があります 笑


DSCF0407.jpg

とにかく元気でいてほしいので健康面では本当に小さなことでも心配になりますね。
  1. 2013/04/20(土) 09:10:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。